目標達成シート〜大谷翔平〜

こんばんわ!
かんしゅーです。
いや〜今日の大谷選手もめちゃめちゃすごかったですねー!!
2度目の先発登板だったのですが、これが何と7回1アウトまでパーフェクトピッチング!!
そして僕が完全試合を期待するツイートをした1分後に初ヒットを打たれるという。。。
少し責任感じています。・・・

全く関係ないと思うけど笑
それにしても本当に見ていてワクワクしました!
興奮しました!!
今日も最高の興奮とワクワクをありがとう!!!
しっかり体のケアをしてまた楽しませてください!!
本当にナイスピッチング!!!

 

ということで今日僕は色々と大谷選手に関する動画をyoutubeで見まくりました。
加藤綾子アナウンサーとのインタービュー動画や、
ナインティナインとの絡み、
徹子の部屋、
などなどたくさん笑わせてもらいました笑

 

そんな感じで色々見たのですが、
その中でこれはイイ!と思ったことがあったのでご紹介させていただきます。

 

見たことがある人もいるかと思いますが!
これです。

 

              

 

これは大谷選手が高校一年生の時に作成した「目標達成シート」です。
別名「曼荼羅(マンダラ)シート」とも言うそうです。

これすごくイイなと思いまして。
僕も以前に何度か見たことはあったんですが、
その時は「そっか〜。すごいなあ〜」程度にしか思いませんでした。
ですが、今の自分の状況を考えると、すごく取り入れたいなと思いまして。

 

書き方としては
真ん中に夢や目的を書いて、
その周りに夢を達成するために必要な8つの要素を書き、
さらにその周りにその8つそれぞれを達成するために必要な要素をこれまた8つ書きます。

こうすることで夢を達成するために必要なことが具体的に見えるようになりますし、
自分の中での整理、現在地の把握、実際取るべき行動が浮かんできます。
あとはそれらの要素(目標)を会得、達成するためにただひたすら行動します。

 

ここで大事なポイントは今の僕が考えるに4つあります。

まず1つがバランスです。 その夢(目的)に向かって必要なことを8つ書くと言っても、
例えば野球で言うと、技術の向上だけしか書かれていないような、ジャンルが偏ったような形になると・・・。
あとは想像してみてください。
心技体という言葉もありますもんね。

 

もう1つはイメージ(想像)することです。
自分が心から辿り着きたいと思える夢が見つかったならば、その夢に近い存在の人のことをイメージするのです。
そしてその人に備わっている能力(人格)がそこにたどり着くためには重要な要素とも言えます。
こうすることでより具体的に要素(目標)を設定することができます。

 

さらにもう一つはイメージ&習慣化することです。
これは「アファメーション」とも言うそうです。
これは「実現したい理想」をイメージするよりも、
「実現できる現実」をイメージした方が、現実に近くなる、もしくは現実そのものになる。
そしてその現実の延長線上(習慣化)に生きることによって、夢に辿り着くというわけです。
具体的なやり方としては、
目標に関して、状況がありありと鮮明にイメージできるような具体的な1文を考え、
それを毎日目の入る場所に貼って(置いて)おきます。
さらに「その目標を成し遂げ、その場で自分が見ている景色」を一日数回イメージすることを習慣化するとより効果UPです。
そもそもアファメーションとは、
自分の設定した目標に関しての行動を習慣化し、さらに自然にできるようになることが最大の目的なのです。

 

最後の一つは、「コンフォートゾーン」に関してです。
これは目標設定シートには上に書いた3つほど意識する必要はないのですが、イイコトなので説明します。
コンフォートゾーンとは「自分にとって快適な空間(価値がある)」のことです。
人は普段コンフォートゾーンばかりを見ています。
なぜか。それはその方がストレスがかからずに生活できるからです。
だから自分とは考えの違う人や、嫌なことから遠ざかる人が多いのです。
しかし、本当に叶えたい夢というのは、現状のコンフォートゾーンの中だけにあることは決してありません。
ではどこにあるのか。
それは現状のコンフォートゾーン(価値のある)とコンフォートゾーン外(価値のない)にまたがってあります。
つまり自分が自分が嫌だ、辛いと感じることに目を向けなればならないということです。
またその広げた視野こそが夢を叶えるために必要な「未来のあなたのコンフォートゾーン」になるのです。

 

最後に。

長々と書きましたが、これはみなさんにも是非トライしてほしいとかんしゅーは思っています。

みんなが夢に向かってイキイキと意気揚々と歩いている世界を想像するとワクワクします♪

誰かがそうイキイキしているとお互い切磋琢磨し、高め合うこともできますからね♪

僕も早速「目標達成シート」を作成してみようと思います!

そして、夢の舞台へ駆け上がれ!!

 

 

本日も最後までお読みいただき、本当にありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。